【おかしい】結婚式のご祝儀なし!いらない!体験談を紹介

f:id:apwa0g:20191115114230j:plain

どうも、節約夫婦の主夫、かんたです。

皆さんは結婚式のご祝儀についてどう思いますか?

僕、正直言ってあの文化に疑問を持ってるんです。

グーグルでこの記事にたどり着いた人は、きっと同じような疑問を持ってるはず。

結婚式のご祝儀、なぜ?おかしい

f:id:apwa0g:20191115114101j:plain

結婚式のご祝儀の一番の理由は、やはり

なぜ招待しておいてお金を取るの?

ってことです。

以前、とある番組で、街で歩いてる外国の方に

「日本の文化で変わってるとこって何かありますか?」

とインタビューしてました。

で、その人が

「日本のご祝儀文化はおかしい!なぜ招待しておいてお金取るんだ」

って言ってたんです。

めっちゃ共感!!!

自分で呼びたくて呼んでおいて、なぜお金を取るのか?

ちなみに、これを誰かに話すと

「そういうもんだから」

って言われます。

どういうもんだよ?

一つ言いたいのは、僕が払う側なら、全然苦じゃないんです。

むしろ、結婚式に呼んでくれてありがとうって言いたい。

結婚式に誘ってくれた人が幸せな時間を送れるなら、喜んで行きます。
(会社の関係の薄い付き合いでの結婚式なら、そうは思わないだろうけど)

けど、自分が受け取る立場となると、どうしてもご祝儀に抵抗がありました。

だって2〜3万だよ?

1ヶ月の給料から3万引かれたら、誰だって痛い。

貯金を切り崩す人だっている。

僕も月給15万の時は、さすがにきつい思いをしました。

結婚式自体、やりたく無かった

むしろ結婚式自体、やりたい方ではありませんでした。

ご祝儀問題もあったけど、結婚式っていろいろ大変そうじゃないですか。

だから、報告だけで済ませて、今までと変わらない生活を送りたい。

けど、嫁さんは「やりたい」と。

そりゃあ、そうだよなぁ。

きっと憧れてきたんだろうなぁ。

まぁ、結婚式はやるにして、ご祝儀は絶対に受け取れない。。。。

ってことで、相談しました。

ご祝儀はいらない!なしの結婚式がしたい!と嫁に相談

僕「ねぇ、結婚式のご祝儀、なしでやりたいんだけど」

嫁「えぇ?それは無理でしょ」

僕「だって、なんで招待しておいてお金もらうの?」

嫁「結婚式ってそういうもんでしょ」

僕「でた!それって理由なく流されてるだけだよ」

嫁「だって、ご祝儀もらわないとキツイよ」

僕「それならやらなきゃいいんだよ。だってこっち側の自己満じゃん」

嫁「・・・(怒る)」

僕「ご、ごめん、言いすぎた汗」

こんな感じで、ご祝儀問題は難航しました。

会費制の結婚式に

f:id:apwa0g:20191115113802j:plain

その結果、出した結論は、

会費制の結婚式

僕と嫁さんの意見の真ん中をとった感じ。

会費制で安い値段に設定すれば、来場者の負担も減るんじゃないかと。

会費制って意外かもしれないけど、北海道や東北の一部では、普通にあるんです。
むしろそっちが一般的。

後で結婚式のプランナーさんに聞いたところ、会費制は意外と多いそう。

やはり僕みたいな「ご祝儀に抵抗ある派」の人が、会費制を選ぶそうです。

・・・ただ値段でも揉めました笑

僕「1万円がいい」

嫁「2万にしよう」

僕「・・・じゃあ1.5万」

結局1.5万に

その代わり、ホテル代はこちらで全部負担し、
交通費も県外から来られる人に対して、一部を負担しました。

あくまで
「わざわざ来ていただいた方におもてなしをさせていただく」
という姿勢は崩したくなかったので

結婚式のご祝儀ではなく「会費制」への反応

f:id:apwa0g:20191115113655j:plain

あまり馴染みのない会費制に、戸惑われた方もいらっしゃったかもしれません。
ただなんの問題もなく結婚式を進めることができました。

ちなみに結婚式自体は、

めちゃめちゃ楽しかった!!

あれだけ「結婚式なんてやりたくない」と言っておきながら、
いざやってみると本当に幸せな時間でした。

たくさんの人に祝福していただいたあの2時間は、一生忘れられない思い出です。

今やりたくないって思ってる人も、絶対にやったほうがいい!

一度きりの人生で、ああいった経験をするのはすごく良いですよ。

相手の立場としてご祝儀なしはどうか?

f:id:apwa0g:20191115113909j:plain

「相手に負担をかけたくないからご祝儀は受け取りたくない!」

これ相手のことを思ってもありますが、自分のためでもあります。

なぜなら、自分が「罪悪感を感じたくない」から。

けど、ご祝儀を払わずに招待するのも、相手に気を使わせてしまうことになりかねません。

・・・だからこそ、会費制はそのバランスが取れてるのかな。

これなら招待させていただいた方も、気を使わず心から祝福してくれると思います。

また人によっては、完全にお金をいただかずに披露宴をやられた方もいます。

来年二月に、御祝儀・会費なしの披露宴をレストランで行う予定です。

ただ、私たちは今年三月に入籍済みで、入籍時には近々披露宴を、と
話してはいたものの具体化していなかったため、既に数人の(特に目上の)
方からはお祝いをいただいていました。

そうでなくても初めから、お世話になっている大好きな方たちをご招待したい
と考えていましたが、会場探しの際お店から「会費無しや余り低い会費設定に
すると、却ってゲストが気を遣ってしまいますよ」とアドバイスされたりも
しました。

しかし、わざわざ来て下さるのに会費を貰うのは
抵抗がありましたし、まだ学生の後輩にもたくさん来て欲しかったので、
当初からの意向どおり御祝儀・会費なしとしました。

引用:祝儀・会費一切なしの披露宴 – OZmall

これはいいなぁって思います。

レストランなので式場よりも堅苦しくなく、ご祝儀なしでも違和感がないですよね。

嫁さんが
「どうしても式場でウェディングドレス着てがっつり式やりたい!」
って感じなら、難しいけど、

そうじゃなきゃレストランで招待させていただくのはすごく良いと思います。

結婚式のご祝儀の文化に流されないで

f:id:apwa0g:20191108110529j:plain

この記事で何が一番伝えたいかって、

「結婚式ってご祝儀をもらうもんだよ」

っていう謎の文化に流されないでってことです。

「そういうもんだから」っていうのは考えることをやめてるんです。

そうじゃなくて、
せっかく来てくださる方の負担と思いを考えながら、お互いが一番ベストなやり方を考えるべき。

その選択肢として、会費制はおすすめですよ!

同じ悩みを持っている人に届け!