「専業主夫になりたい」夢が叶った話|僕の1日を紹介

f:id:apwa0g:20191110115543j:plain

「専業主夫になりたい!」

どうも、かんたです。
僕はずーっとそんなことを思って生きてきました。

そして数年後、なんとほんとうに専業主夫のような生活を送っています。
あれ?夢叶った?

今回は専業主夫になった経緯やその生活についてご紹介したいと思います^ ^

専業主夫になりたいと思った理由

f:id:apwa0g:20191111111036j:plain

「働きたくない」

ほぼこれが理由です。

僕は人付き合いがほんとうに苦手で、
会社の人間関係に苦労してきました。
一言でいうとメンタルがめちゃくちゃ弱いです。

また、仕事もできる方ではなく、
そんな自分が嫌でした。

だからもう働きたくない。

専業主夫になって、労働から解放されたい。

ほんとうに社会でやってける自信がありませんでした。

「女性に生まれたら、まだ専業主婦になりやすかったのかなぁ。。。男に生まれなきゃよかった」

とまで思った始末でした。

専業主夫になった経緯

f:id:apwa0g:20191110115928j:plain

「もう自分は社会でやってけない」

20代半ばの時、いつも通り仕事に疲れ、会社を辞めました。

けどお金を稼がないと生きていけない。

その当時、まだ僕と彼女は結婚してなく、僕自身で稼いでかないと生きていけない状況でした。

そして僕は、パソコンでお金を稼ぐことを決意しました。

f:id:apwa0g:20191114121706j:plain

先ほど
「働きたくないから専業主夫になりたかった」
と書きましたが、働くこと自体にはそれほど抵抗はありません。

けど、人と一緒に働くということが無理だった。

でも自分一人なら、頑張ることができたんです。

それで数ヶ月必死にやって、
なんとか生活できるほどのお金を稼げるようになりました。

そして結婚。

今では彼女は外で働き、僕は家の中でネット副業をしながら家事をしています。

専業というよりかは「兼業」ですが、専業にかなり近い生活をしています。

むしろ完全に専業よりも、お金は一応稼いでるので、いろいろと都合が良いです。
(嫁さんの両親との関係とか)

これから専業主夫になりたいなら、ネットで副業すれば、その夢に近付けるはず。

働きながらでも、努力次第で、半年〜1年で飯を食えるまでのレベルに達します\(^o^)/

ほぼ「専業主夫」の1日

f:id:apwa0g:20191114121531j:plain

嫁さんが出勤する際に起床

嫁さんが玄関を出る際「行ってきまーす」で起床。

玄関まで見送り、僕の朝が始まります。

ちなみに朝ごはんは各自で。

嫁さんはパン派なので勝手にパンを焼き、
僕はご飯派なので、冷蔵庫のご飯をチンして朝ごはんを済ませます。

洗濯は、嫁さんがスイッチを入れ、起床した僕が洗濯物を干すというスタイル。

ちなみにゴミの日は、嫁さんがゴミ捨てしてくれます。

夕方までお仕事

ほぼ専業主夫とはいえ、僕も仕事をします。

パソコンでカタカタとメディアの記事を書いたり、投資の勉強をしたり。

お昼ご飯は一人なので、テキトーに済ませます。

運動や食材の買い物

一日中家の中にこもってると気分が萎えていきます。

なので必ず1回は外出します。

アイポットを持ち歩いて、音楽を聴いたり勉強用の音声を聴いたり。

その週の買い物を済ませてない時は、食材の買い物をします。

晩御飯

嫁さんが仕事を終わると連絡をくれるので、
そしたら晩御飯の準備を始めます。

帰ってきたと同時に、いただきます。

晩御飯を食べ終わったら、僕は再び仕事。嫁さんはダラダラと過ごします。

こんな感じ。

子供いるといないとではまた違うんだろうけど、

これで今のところ回ってますね。

専業主夫のような生活を送るなら副業をやるべき

f:id:apwa0g:20191108110542j:plain

専業主夫になりたいって人の大半は、

おそらく「働きたくない」のが理由かと思います。

そしてその理由として、

「組織で働きたくない」
「身体がボロボロになるまで働きたくない」

であって、別に働きたくないわけではないんじゃないかな。

もしそうなら、自分のペースで仕事ができるネット副業は最適。

僕みたいに組織で働けなかった僕も、個人で仕事ができてます。

あと、ブラック組織で揉まれまくった人も、
自分のペースで働けるネット副業はいいんじゃないかな。
(もちろん努力は必要ですが)

専業主夫でも稼いでさえすれば何も言われない

本当の専業主夫って、
周りの目が100%気にならない、ことはないと思います。

男女平等とはいえ、男は外で働くって考えは未だに根強いのは確か。

けど、お金さえ稼いでいれば何も言われないんです。

むしろ仕事をしながら家事もするので

「良い旦那さんをもらったね」

って嫁さんは言われるみたいです。
いや、褒められることなんて一つもしてないんだけど。

そういう意味でも、”ほぼ”専業主夫はやりやすい。

世の中の専業主夫希望の男性に本当におすすめしたい生き方です。

【まとめ】「専業主夫になりたい」夢が叶った話

f:id:apwa0g:20191114121539j:plain

まとめ!
専業主夫のような生活を送りたいなら、やっぱりパソコンを使った副業をすべし!

ネットで稼ぐって難しいイメージあるけど、やってみれば案外いけるもんです。

もちろん簡単なものではないけど、やる気があれば、絶対に稼げますよ!