【口コミ評判】特Pオーナーは副業としてアリ?副業目線で分析!【日貸し駐車場ビジネス】

 

どうも!
セミリタイア生活を送っているかんたです!

昨今、シェアリングサービスの普及に伴い、
駐車場の貸出しサービスの人気が急上昇しています。

その中でも特に利用者数の多い「特P」

この記事では、副業目線から「特P」について分析してみました!

結論から言うと、

・バイク一台分でもスペースがあるなら、貸し出すべき

・手間はほぼかからない。

・アパートの駐車場さえも貸し出せる

です。

かんた
お世辞抜きで素晴らしい副業と言えます!

 

【口コミ評判】特Pオーナー副業の最大のメリットはほったらかしで稼げる

特Pオーナー副業の最大のメリットは、ズバリ「ほったらかしで稼げること」

スマホ一つでオーナーになった後は、
そのあとは特別なにもする必要はありません。

他の副業の場合、
かなりの労力を使うか、初期投資をしないと収入を得ることはできません。

 

・YouTubeやブログ、アフィリエイトなどの副業→何十本も動画や記事を投稿
 (視聴回数が少ないとその労力すら無駄)

・不動産やその他の投資→初期投資が必要&失敗するリスクがある

 

それに比べ、特Pは、

・ほったらかしでOK
・初期投資も特別なスキルも必要ない
・必要なのはバイク1台置けるスペースのみ

これで収入を得ることができます。

いろんな副業をやってきてるけど、
ここまでメリットの多い副業はなかなかありません。

やることと言ったら、スマホで特Pオーナーとして登録するぐらい。

 

「本当にほったらかしなの?」

って思うかもしれませんが、仕組みさえ分かれば納得します。

 

特Pの利用者は基本的に「特P」の登録者です。

その特P利用者専用のサイトで、登録した場所が、自動的に表示されます。

なので、

・看板を出す必要がない
・営業をする必要もない

というメリットがあります。

さらに、料金の支払いもクレジットカード決済。
オーナーとして登録する以外は、本当にほったらかし。

 

やらないほうが損って、ここまではっきり言えるサービスはなかなかありません。

 

特Pオーナー副業は特別なスキルが必要ない

通常、「副業」というものは、
あらかじめ持っているスキルで稼ぐか、実践しながらスキルを磨いて、少しずつ稼ぎます。

しかし、特Pは本当に特別なスキルは必要ありません。

 

これがどれほどすごいことか?

副業の代表格である「YouTube」の場合、収益化(広告の表示)までに
かなり厳しい基準があります。
(チャンネル登録者数1000人以上、年間4000時間の視聴時間)

それまではいくら動画を撮影して投稿しても、広告収入は1円も入りません。

 

自分でお金を生み出すと言うのは、本当に楽じゃない。
副業経験者ほど、その大変さは身に染みてるはず。

 

・・・にも関わらず、
自宅にバイク1台分でもスペースがあれば、お金を生み出せる可能性があるんです。

 

ちなみに、
「こんな住宅地で需要があるのか?」
なんて思っても、意外と利用する人はいます。

どこに住んでいても、まずはオーナー登録しておきましょう。

 

特Pオーナー副業の開業資金はダタ

ちなみに、特Pは無料で始めれます。
開業資金がなんとタダ!

ただ、その代わり手数料として、
売り上げの30%が特P側にいくシステムになります。

ちなみに同様の他社サービスは50%ほど。
なので、どれだけ良心的かが分かります。

\スマホで簡単登録/

 

特Pオーナーが副業としての口コミ評判

特Pオーナーが副業としてどのくらい稼げるのか?
ってことが気になりますよね。

なので、口コミ評判を集めてみました。

まずはHP上から。

 

 

 

こうしてみると、思ってるよりも稼げることが分かります。

ただ、HP上での口コミ評判の掲載なので、
売上上位の口コミ評判を掲載しているはずです。

 

そこで、こちらで独自に調べてみました。

特Pで見かけた口コミ評判

・月1.6〜2万円の利益
・月3~4万円の利益(駅近)
・掲載後、すぐに利益発生(山手線外の住宅街)
・ダメ元で登録したら意外と利用者がいて収入になった

このような口コミ評判でした。

 

個人的には、たとえ小銭しか稼げなくとも、
使ってないスペースがお金になるなら、利用する価値は十分にあると感じてます。

 

【安全?】特Pのトラブルやデメリットについて

「自分の土地を貸すということは、トラブルもあるんじゃないの?」

なんて人のために、
安全性やトラブルの有無についても解説していきます。

結論からいうと、特Pは安全面にとても配慮されています。

 

【トラブルなく安全】対物保険必須の車しか利用できない

安全面で特Pが好印象の理由として、
特Pの会員しか利用できない点です。

特Pの会員になるのは「対物保険が必須」なので、万が一家が破損するなどのことがあっても大丈夫。

特Pの運営側も

「マナーの良い会員さんばかりですのでそういった事故も起きてないんです。」

とのこと。

万が一そんなことがあっても安心して貸し出せます!

 

24時間コールスタッフ常駐

万が一トラブルが起こったとしても、
特Pでは24時間コールセンターが対応しています。

保険の専門スタッフもいるので、トラブルに関して抜群の安心感があります。

 

急に駐車場を使うことになっても、お休みにできる

普段、特Pで貸し出してる駐車場を急にお休みにすることもできます。

例えば子供が急に実家に帰ってくることになった時や、
友人が遊びに来ることになった時なども
スマホで簡単にお休み設定ができます。

 

特Pオーナーの副業をやるべき人

特Pオーナーをやるべき人

・家の外にバイク一台でもスペースがある人
・マイカー出勤で日中は空いてる人
・土日によく出かける人
・賃貸や月極駐車場も貸し出せます

 

上記に当てはまるなら、誰でも利用できます。

 

マイカー出勤時や土日限定などもOK

特Pは常に貸し出すのではなく、
自分の都合に合わせて、貸し出せるかを選べます。

例えば、マイカーで出勤しているなら、
仕事に出かけている日中のみ、

土日に出かける用事があるなら、
家の駐車場を使わない時間帯のみ、

貸し出すことも可能です。

 

月極駐車場や賃貸の駐車場も貸し出せる

賃貸や月極駐車場も、オーナーさんの許可を得ることで、貸し出すことができます。

家賃や駐車場代の足しとして貸し出す人も増えています。

\スマホで簡単登録/

 

akippaとの比較【特Pの方が手数料が安い】

同じ駐車場サービスに「akippa(あきっぱ)」があります。

同様のサービスですが、内容に若干の違いがあります。

違う点は次の通り。

・特Pは4時間から貸出し可能に対し、akippaは15分から可能

・特Pは予約完了後のキャンセルは不可能に対し、akippaは違約金2000円を支払うことで可能

使い勝手だけでみると、akippaの方が有利に思えます。

 

特Pはakippaに比べて手数料が安い!

ただ、特Pの方が手数料が断然安いです。

akippaが売り上げの50%が手数料として徴収されるのに対し、
特Pは30%で済みます。

5000円の売り上げなら、特Pが3500円に対し、akippaは2500円。
手数料20%の差は大きいですね。

・・・ただ、akippaは特Pよりも利用者が多い分、予約も入りやすいメリットがあります。

 

理想を言うなら、両方登録するべき。
どちらもスマホで簡単に登録できます。

しかし、それがめんどくさい場合は、
とりあえず手数料の安い特Pに登録しておくのがおすすめですね。

\スマホで簡単登録/

特Pオーナーの申し込みの仕方

 

特Pオーナーは今からすぐにでも申し込めます。

→登録はこちらから。

 

スマホもパソコンも、ページ上部の「駐車場を貸出」から
オーナーの申し込みができます。

↓スマホの場合

 

↓パソコン、タブレットの場合

 

 

 

【口コミ評判】特Pオーナーは副業としてアリ?副業目線で見てもおすすめ

他の副業と比べて、特Pは労力もかからずスキルも必要ない、
スペースさえあればすぐに開業できる素晴らしい副業です。

これまで複数の副業に取り組んできましたが、
これほど手軽の始められて、なおかつしっかり稼げる副業はありません。

仮に別の副業をやるにしても、
ほったらかしで稼げる特Pは始めておくべき。

 

「またあとで時間があるときに…」なんて言う人ほど
結局は登録しません。
たったの数分でできちゃうのに。

なので、やる気がある今、オーナー登録しておきましょう。

\スマホで簡単登録/