【体験談】貯金1000万超えたら?投資始めたら月5万の不労所得!

貯金1000万の使い道、何かないかな?投資とか興味あるけど怖くて手をつけてこなかったし、、、どうしよう?

 

かんた
この記事を読み終わった頃には、その悩みはぜんぶ解決しますよ!

 

どうも、かんたです!

僕も一昨年に貯金1000万を超えた時、このまま貯金するのはもったいないと思ってました。

過去の僕と同じ悩みを持つ人に向けて、この記事を書いていきます!

 

【体験談】1000万貯まったら投資を始めるべき!不労所得が得られた

貯金が1000万を超えた時、あなたと同じく

「使わずにただ貯めておくの、もったいないなぁ」

って思いました。

そこで行き着くのは、やはり「投資」

ただ、投資なんてやったことなかったので、最初は抵抗がありました。

でも、何もしなきゃ何も始まらないので、試しにクラウドバンクに投資してみたんです。

始めは怖かったので15万円。

そしたら毎月小銭が入るようになったんです。

 

それから、少しずつ投資額を増やしていき、また他の投資にも取り組んでみました。

現在の投資額はおよそ1000万強。

毎月5〜8万円もの不労所得を得ています。

今は主に3種類の投資に手を出しています。

  • クラウドバンク
  • 自動売買FX
  • ウェルスナビ
この3つですね。

 

100万貯まったらクラウドバンクへ投資

クラウドバンクは「ソーシャルレンディング」の一種。

ソーシャルレンディングとは、大規模な投資をみんなで少額出し合うサービスですね。

クラウドバンクでは1万円から投資ができ、スマホで簡単に始められます。

僕も一番最初にやった投資がこのクラウドバンクでした。

 

かんた
今ではクラウドバンクだけで毎月2万ほどの不労所得を得ています。初心者にはうってつけのサービス!

\初心者向け!1万円から始められる/

 

100万貯まったら自動売買FXへ投資

自動売買FXは、その名の通り、自動でFX取引をしてくれるサービスです。

「FX?難しそう!」

って思うかもですが、ようは「両替」です。

外国通貨を安いときに買ってくれて、高くなったら売ってくれます。

これがほったらかしでできちゃうんです。

トラッキングトレードでは、なんと80%以上の人が利益を出しています。

しかもおすすめの設定を選ぶだけで簡単にスタートできちゃいます。

10万の低額の設定もありますね。

 

ほったらかしでもコツコツと稼いでくれます。

仕事してる間にもお金が入ってくるので嬉しいです\(^o^)/

 

100万円貯まったらウェルスナビへ投資

ウェルスナビとは「ロボアドバイザー」の一種。

こちらも機械が勝手に運用してくれるサービスです。

 

最初にいくつかの質問に答えるだけで、その人に合った運用方針を設定してくれます。

 

で、あとは全部自動で運用してくれます。

50万円を投資して、1年半で566,900円。

+66900円となっています。完全にほったらかしで!

銀行の投資信託とかやるぐらいなら、絶対にこっちの方がパフォーマンスは高いですね。

デメリットとしては10万以上からでないと投資できないこと。

これさえ気にならなければ、やっておくべきですね。

 

貯金1000万超えたらどうする?貯金などはNG!

ここまで書いてもまだ投資する気になれない人に伝えたいことは、

  1. 銀行に寝かしておくのはリスクがある
  2. 生活を豊かにするべきでない!
この2つです!

 

1 銀行に寝かしておくリスク

日本人は昔から「貯金するのが美徳」みたいな風習があります。

日本人の平均貯蓄額は、全資産のなんと50%と結果がでてます。

「いや、普通じゃない?」と思うかもですが、アメリカではなんとたったの13%。

「日本人は貯蓄好き」と海外で言われてるの、知ってましたか?

 

アメリカだと小学生から金融の授業があり、お金に対する知識を学ぶ環境が整っています。

43の州が個人金融教育に関する教育基準を持ち、それに応じた教育を行っているとのことです。

つまり、半分以上の州において、日本でいう学習指導要領のようなものに、金融教育が組み込まれているということになります。

パソコンやタブレットでスポーツゲームを楽しみながら資産運用を学べる教材が出てきています。

引用:https://www.vision-net.co.jp/morebiz/asset_management/

 

アメリカ人が貯金をしない理由はひとえに「貯金をしても増えない」とわかってますから。

 

銀行は金利が低い

銀行の金利(利息)は低く、0.01%ほどが平均です。

100万貯金しても1年でたったの100円しか増えない計算です。

いや、ブラックサンダー3つ買ったら終わりとか少なすぎる。

この100万をクラウドバンクに投資した場合、安全に投資したとしても3〜5万は増えます。

同じ100万がここまで変わる。

銀行に貯金することがいかにもったいか分かりますね。

 

お金の価値は下がるリスクがある

「インフレ・デフレ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

ざっくり言うと、お金の価値が変動するという意味。

「昔は10円が大金だったんだよ」って話、聞いたことありますよね。

今の日本は、お金の価値に大きな変動はありません。

 

ただその後、インフレ(お金の価値が下がる)が起こる可能性もあります。

仮に年2%のインフレが起こった場合、100万円が30年後に55万になってしまいます。

 

ようするに、ただの貯金は、お金を守るどころかリスクすらあるということです。

 

銀行の破綻リスク

そして最大のリスクは銀行の破綻。

「え、それはないでしょ」って思いますか?

2010年、東京の日本振興銀行が破綻しました。

2003年(平成15年)に設立され、2004年(平成16年)開業、2010年(平成22年)9月10日に自力再建を断念し、金融庁に破綻申請と東京地方裁判所に民事再生法を申請し、経営破綻した

引用:Wikipedia

 

 

この時、ペイオフという制度が発動しました。

ペイオフとは、銀行が破綻した際、1000万円+利息が保障されるという制度です。

・・・そう、1000万以上を超えた額のお金は返ってこなかったんです。

直近の振興銀の預金者約11万人のうち、1000万円を超えるお金を預けている預金者は4000人程度で、大半の預金者の預金はすべて保護される。

預金総額約6000億円のうち、一部払い戻しされない可能性がある預金は、100億円程度という。

引用:日本経済新聞

 

100億円が銀行の破綻によって、返ってこなかったことになります。

もしあなたが1100万預けてたら、100万円は返ってこなかったことになります。

大手メガバンクなら安心できますが、地方銀行の場合は、可能性はゼロではありません。

 

2 生活を豊かにするべきでない

貯金よりさらにいけないのは、生活を豊かにすること。

ちょっと家賃の高いアパートに住んでみたり、外食を増やしてみたり。

そうやって生活水準をあげたところで、初めこそ幸せを感じても、それが「当たり前」になってしまいます。

そして生活水準は、あげるのは簡単だけど、下げるのは難しいです。

もし仮に大きな出費が出てお金がなくなった場合、一度あげた生活水準を下げなければいけません。

生活を豊かにしたって幸せは得られないです。

 

生活ではなく自分自身を豊かにする

生活を豊かにするよりなら、自分自身を豊かにした方が何倍も良いです。

新しいスキルを身につけたり、貴重な体験にお金を使ったり。

いわゆる「自己投資」ですね。

かえってそっちの方が豊かになります。

例えば副業のスキルを身につけることで、よりお金を稼げるようになります。

お金でなくても、貴重な体験は人生自体を豊かにしてくれます。

僕も普段は節約生活を送ってますが、年1回は海外に行ってます。

これも自己投資だと思ってます^ ^

 

【まとめ】貯金1000万超えたら?投資始めたら月5万の不労所得!

お金を銀行に寝かせておくだけは、絶対にもったいないです。

「でも、、、投資は怖い」とか言ってたらいつの間にか時間は過ぎていきます。

そうじゃなく、少しでもやる気がある今、始めるべき!

クラウドバンクは、スマホで1万円から簡単に始められる投資です!

僕も投資の入り口はクラウドバンクでした!

お金と時間を無駄にしないためにも、まずは行動ですよ!

\初心者向け!1万円から始められる/